トップページ > マーベ

mabeは、創業者のEgon MabardiとFrancisco Berrondoの姓の2文字を取って名づけられ1946年に創業。設立当初は、キッチンキャビネット、オーブン、グリルの製造を行っていました。
1960年代に、現在ではほぼ全ての冷蔵庫に採用されているプラスチックのインナーキャビネットを使用するパイオニアとして大きく成長し、1987年mabeとGE(General Electric)はメキシコ国内の家電事業の合併を手始めに、技術的・商業的な戦略的パートナーとなり、その後も両社は、互いに重要なパートナーとして現在に至ります。
mabeとGEは冷蔵庫や他の家電製品を製造する最先端技術を共有し、品質・革新性・技術において常に緊密なコミュニケーションを維持、製品開発を行い世界中にその成果をお届けしています。
1994年、最先端の技術を研究するためにテクノロジー&プロジェクトセンターを設立。世界で最も近代的な研究所の一つとして、デザイン・材料試験・電気試験・品質・機能に関する先進的な研究を行っています。その研究成果に基づき常にユーザーのニーズを実現するため、革新的な製品を開発し続けているのです。
現在はカナダからアルゼンチンの南北アメリカ大陸にある15の工場と、世界中の提携工場で13ブランドの製品を製造。世界の75ヶ国以上で製品を販売しています。
高品質・革新性・環境保護に基づき、ユーザーがより良い生活ができるようにと考え、製品開発と製造・販売を行い、日本国内でも大変人気があります。

ショールーム メール
ページトップ