トップページ > レズレー

レズレー社はマイスター(職人)発祥の地、ドイツのマルクトオーバードルフにて屋根建材の製造メーカーとして1888年に創立されました。1920年には18-10高級ステンレスを用いた高耐久・高品質な製品の製造を始め、1980年に伝統と技術、革新性の精神が一体となり、現在レズレー社が誇るプロ仕様の高級キッチンツールが誕生。その商品数は800種以上、世界の50カ国以上で販売されています。
レズレーの製品は、主に18-10ステンレスで、ニッケルが10%と通常のステンレスより多く、優れた耐久性を持っています。また、非常に衛生的で食材の風味や匂いを損ねることもなく、一生モノのツールとして永くお使いいただけます。
厳密に管理されたレズレーの商品は、製造工程を経たのち、厳しい品質管理を受けて出荷されます。 また、開発段階で、製品はおよそ1-2年をかけて料理学校やプロのシェフに試験され、その間、プロの分野での厳しい基準を満たすかどうかを徹底的に試されます。そして、全てに合格した製品のみが、市場に出ることを許されます。
レズレーは、現在までに数々のデザイン賞を受賞していますが、世界中から愛されるキッチンツールブランドとして、より良い使用感を研究し続け、これからもキッチンでの作業をさらに便利で簡単にしていく方法を模索し、 提案し続けていきます。

ショールーム メール
ページトップ